トピックス

もやもや病の診断基準の改訂2021_English version

われわれ厚生労働省もやもや病研究班は、昨今のもやもや病の疾患概念や診断法の変化に応じて、2015年以来、その診断基準を7年ぶりに改訂しました。しかし、前回2015年の診断基準の英語版が出版されていなかったため、このほど、もやもや病の基礎研究や臨床に携わる世界中の医師や研究者たちと最新の情報を共有することを目的に、2015/2021年の改訂内容をまとめて英語版として出版しました。
Kuroda S, Fujimura M, Takahashi J, Kataoka H, Ogasawara K, Iwama T, Tominaga T, Miyamoto S; Research Committee on Moyamoya Disease (Spontaneous Occlusion of Circle of Willis) of the Ministry of Health, Labor, and Welfare, Japan.
Diagnostic Criteria for Moyamoya Disease – 2021 Revised Version
Neurol Med Chir (Tokyo). 2022 May 25. doi: 10.2176/jns-nmc.2022-0072. Online ahead of print.

 

Revision 2021 of Diagnostic Criteria for Moyamoya Disease

In response to recent changes in the concept and diagnosis of moyamoya disease, we, the Research Committee on Moyamoya Disease have revised the diagnostic criteria for moyamoya disease for the first time in seven years, since 2015. However, since the English version of the previous 2015 diagnostic criteria had not been published, we have recently combined the 2015/2021 revisions into an English version to share the latest information with physicians and researchers around the world involved in basic and clinical research on moyamoya disease.

関連記事

  1. 第5回夏山フェスタ2017
  2. 富山大学脳神経外科 教室・同門会年報「創志塾2021」
  3. 医局説明会
  4. 脳神経外科医への道 Vol. 30
  5. ニューロサイエンスの旅 Vol. 10
  6. 脳神経外科疾患メモ Vol.12
  7. 脳神経外科疾患メモ Vol. 10 内頚動脈狭窄症に対する手術
  8. 第1回脳卒中相談会
PAGE TOP