トピックス

脳神経外科医への道 Vol. 38

過日、脳神経外科医を目指す卒後1年目研修医・松田憲幸先生、そして当科でのクリニカル・クラークシップに参加してくれた医学部6年生 7名を招いて食事会を開催させていただきました。終始なごやかで楽しい会となりました。梅雨空の下、いい暑気払いとなりました。
この世界は決して安易なものではありませんが、将来、皆さんが公私ともに幸福な人生を謳歌できるよう、われわれとしても彼らによりよい環境を提供し続けたいと考えています。
Boys and Girls, Be Ambitious!

The Long & Winding Road To Be A Neurosurgeon Vol. 38

We had a party by inviting our “Neu Herren”, Dr. Noriyuki Matsuda and seven medical students who finished their clinical clerkship at our department. Boys and Girls, Be Ambitious!

関連記事

  1. 富山紀行 Vol.22
  2. 富山大学脳神経外科 同門会・教室年報「創志塾2012」発刊
  3. ベルリン留学報告記 Vol. 5
  4. 富山大学脳神経外科・関連病院部長会議2018
  5. もやもや病の手術を学ぶ_Pt. 1
  6. 脳神経外科医への道 Vol. 12
  7. 脳神経外科医への道 Vol. 30
  8. 神経保護・神経再生療法〜今後の展望と課題
PAGE TOP