トピックス

バイパス・ブートキャンプ2017

本年6月7日(火) 18:00〜22:00、約6ヶ月ぶりに当科医局にて「バイパス・ブートキャンプ」を開催させていただきました。合計8台の手術顕微鏡のもと、親水性ポリマーで作られた1〜2 mm径のチューブを用いて端側吻合して、完成したあとは皆が見つめるモニター下で赤い水を流してその完成度を確認しました。各自の実力に応じて、通常のバイパスあるいは深部バイパスに挑戦して腕を競いました。このトレーニングはバイパス手術の技術向上のみならず、通常の顕微鏡手術の基本的テクニックに習熟する上でも重要なステップです。なかなか上手にできなかった学生時代、時間があれば当科の研究室で練習していた研修医が、今夜はすっかり上達した腕前を披露してくれて、とても嬉しかったです。
一人で静かに鍛錬するもよし、たまには皆でワイワイ楽しく高め合うのもよし、としましょう。

Bypass Boot Camp 2017

Today, we had Bypass Boot Camp 2017 after the regular works. Totally 15 doctors and one medical student tried the simulation of bypass surgery under surgical microscope, using 1- to 2-mm-diameter silicon tubes. We were very happy to see that our residents showed us their skillful technique after several year training since their medical student era.

関連記事

  1. 第9回富山大学脳神経外科 M&Mカンファランス
  2. 富山大学脳神経外科メンバーと専門領域
  3. ニューロサイエンスの旅 Vol. 70
  4. 脳神経外科疾患メモ Vol. 8
  5. もやもや病の手術を学ぶ_Pt. 5
  6. 第17回脳教カンファランス
  7. もやもや病に対するバイパス手術
  8. 日本脳神経外科学会・第77回学術総会
PAGE TOP