トピックス

University of Sumatera UtaraからSteven Tandean先生が留学中です。

2016年9月より、インドネシアのUniversity of Sumatera UtaraからSteven Tandean先生が3ヶ月間の予定で留学中です。桑山直也診療教授の血管内治療を学ぶために富山を訪問していますが、開頭手術も熱心に勉強中です。ずいぶん勉強熱心な先生で、すでに論文も執筆してくれました。彼のハングリー精神には見習うべきところが多いと痛感する毎日です。

Now, Dr. Steven Tandean from University of Sumatera Utara, Indonesia is learning at our department for 3 months. He visited Toyama to study endovascular surgery from Prof. Naoya Kuwayama, but is also very keen to learn open surgery for cerebrovascular diseases, especially intracranial aneurysm and moyamoya disease. He has already finished to write one manuscript here. Steven, be ambitious!

関連記事

  1. 第三回脳神経外科医療安全対策カンファランス
  2. 脳神経外科疾患メモ Vol. 18 「神経内視鏡はすごい!の巻」…
  3. 脳神経外科医への道 Vol. 8
  4. 富山大学附属病院・院内研修会
  5. もやもや病の手術を学ぶ_Pt. 2
  6. 手術器械を創る_Vol. 1
  7. 国際脳卒中会議2017@ヒューストン
  8. 北陸夏季脳血管内治療懇話会ハンズオン・セミナー2017 開催
PAGE TOP