トピックス

脳神経外科医への道 Vol. 48

過日、われわれ脳神経外科で7週間にわたる選択長期臨床実習をこなしている6年生の古賀くんを労う食事会を開催した。
彼は、将来、世界で活躍できる脳神経外科医を目指して、毎日、どのドクターよりも遅くまで勉強し、見学した手術の全てを手術記録としてまとめ、バイパス手術のトレーニングを繰り返し、さらに論文を執筆中である。これだけ燃え上がるような志を胸に秘め、たゆまぬ努力を惜しまない学生を見たことはない。
Boys and girls, by ambitious!

The Long & Winding Road To Be A Neurosurgeon Vol. 48

Now, we have one medical student for 7-week clinical clerkship. He is very keen to be a neurosurgeon who globally acts. He is studying a lot every night, summarizing the findings of all of surgeries, repeating the simulation of bypass surgery under microscope, and writing a English-written case report.
We strongly hope to work with him in very near future.
Boys and girls, by ambitious!

関連記事

  1. 富山大学・双六岳夏山診療所2015
  2. 脳神経外科医への道 Vol. 18
  3. 第3回脳循環代謝サマーキャンプ2017
  4. 富山大学脳神経外科同門会・年報「創志塾2013」
  5. ニューロサイエンスの旅 Vol. 54
  6. 富山大学脳神経外科・医局登山2019
  7. 脳神経外科疾患メモ Vol. 6 脳卒中後疼痛のお話
  8. 第14回韓日脳卒中の外科学会
PAGE TOP