トピックス

北陸脳血管内治療ハンズオンセミナー & ホタルイカ・カンファランス

本年も8月16日に夏の脳血管内治療ハンズオンセミナーおよびホタルイカ・カンファランスを開催しました。

ハンズオンセミナーでは、松丸祐司先生(虎ノ門病院)、吉村紳一先生(兵庫医科大学)、村尾健一先生(城山病院)、松本康史先生(広南病院)をインストラクターとしてお招きしました。これまでの「カテーテルの基本」、「CAS」、「動脈瘤1」、「動脈瘤2」の4ブースに加えて、今回は新たに「血栓回収デバイス」ブースを設けました。受講の先生方にはこれらを6時間かけて回って、数多くのデバイストレーニングを行っていただきました。

夜の部のホタルイカ・カンファランスでは、厳選された富山の味覚を味わいながら、まずは松丸祐司先生の特別講演を拝聴しました。硬膜動静脈瘻に関わる血管解剖を網羅していただき、大変勉強になりました。一般演題9題はどれも奥深く、マニアックで熱いディスカッションが交わされました。

今年はあいにくの雨の中の開催となりましたが、どちらもたくさんの方に集まっていただき、大変盛況でした。ありがとうございました。
来年も8月の開催を予定しています。

関連記事

  1. 第46回日本小児神経外科学会
  2. 富山紀行 Vol.18 雪の大谷
  3. ニューロサイエンスの旅 Vol.39
  4. 脳神経外科疾患メモ Vol.12
  5. 脳神経外科医への道 Vol. 52 
  6. 上山博康先生を迎えて
  7. 脳神経外科疾患メモ Vol. 17 「越中八策」の巻
  8. 富山県脳卒中の会 設立のお知らせ
PAGE TOP