トピックス

第7回ホタルイカ・カンファレンス開催

 2017年8月19日、ハンズオンセミナーに引き続き、第7回ホタルイカ・カンファレンスを開催しました。今回の特別講演には平松匡文先生(岡山大学)をお招きし、「頭蓋頚椎移行部動静脈シャントの血管解剖」についてご講演をいただきました。
一般演題は計7題と例年よりは少なめでしたが、今回のテーマである頭蓋頚椎移行部や脊髄病変の演題も多く、特別講演・一般演題ともに時間をかけた熱いディスカッションが繰り広げられ、疾患の理解が非常に深まりました。会の終了は夜の9時となりました。多くの先生との交流も得られ、非常に充実した会となりました。
ハンズオンともに多数のご参加をいただき、ありがとうございました。次回は2018年8月18日(土)に開催する予定です。

The 7th Hot dural arteriovenous fistula conference in Toyama (HOTARUICA)

関連記事

  1. 教授総回診
  2. ニューロサイエンスの旅 Vol.30
  3. 第11回脳卒中公開講座
  4. 第20回脳教カンファランス@昭島
  5. 富山紀行 Vol.19 秋の立山連峰
  6. 日本脳循環代謝学会@札幌
  7. 脳神経外科医への道 Vol. 33
  8. Dr. Lotfi Hacein-Bey 来訪
PAGE TOP