トピックス

脳神経外科医への道 Vol. 21

昨日9月12日(土)、名古屋で開催された日本脳神経外科学会・中部支部会にて当科より高 正圭、加茂徹大、川崎小百合の3名が発表させていただきました。加茂、川崎は初めての学会発表でしたが、堂々と立派に発表してくれました。また、当科の山本修輔は、前回の中部支部会で発表した「類もやもや病における頭蓋内動脈の3D-CISS所見」にて、昨日、優秀論文賞を受賞しました。現在、米国のジャーナルに投稿中です。
若い世代が診療のみならず学術分野においても飛躍できるよう、これからもサポートしていきたいとあらためて強く思った一日でした。

The Long & Winding Road To Be A Neurosurgeon Vol. 21

Yesterday, Dr. M. Koh, Dr. T. Kamo, and Dr. S. Kasawaki presented their recent paper in Nagoya City at the meeting of Chubu Branch of The Japan Neurosurgical Society. In spite of their first-ever presentation, Dr. Kamo and Dr. Kawasaki could successfully do it. At the same time, Dr. Shusuke Yamamoto at our department received an award of Chubu Branch of The Japan Neurosurgical Society for his recent research on 3D-CISS findings in patients with quasi-moyamoya disease (moyamoya syndrome). The data have been submitted to the journal. I will further support their clinical and academic works in Toyama.
* Photo with Prof. Wakabayashi from Nagoya University.

関連記事

  1. 脳神経外科医への道 Vol. 46
  2. 脳神経外科医への道 Vol. 26
  3. 松村内久先生送別会
  4. 北陸IVNR研究会夏季ハンズオンセミナー 第7回 ホタルイカ・カ…
  5. 2019年を振り返って
  6. 脳神経外科疾患メモ Vol.15 髄膜腫
  7. 富山県脳神経外科医会・新年会2018
  8. NeuroRehab2017 in Toyama(その2) 第8…
PAGE TOP