トピックス

もやもや病の手術を学ぶ_Pt. 4

2019年5月5日から、ロシアから3人の脳神経外科医、Dr. Andrey Dubovoy (Novosibirsk), Dr. Andrey Dmitriev (Rostov-on-Don), Dr. Egor Kolotov (Kemerovo)が一週間の予定で富山大学を訪問中です。
主たる目的は、黒田のもやもや病の手術および周術期管理を学ぶためですが、今週予定している他の6件の手術も見てもらっています。3人ともナイスガイです!毎日、熱いディスカッションを繰り広げながら、とても熱心に勉強してくれています。ハラショー! 

Learning About Surgery for Moyamoya Disease_Pt. 4
In this May, three Russian neurosurgeons have visited Toyama University Hospital to study surgical technique and perioperative management for moyamoya disease.
All of them are very nice guys and are learning a lot about our clinical practice for moyamoya disease and other neurosurgical disorders. I am sure that they would further advance their clinical practice in Russia. Boys, be ambitious!

関連記事

  1. 脳神経外科医への道 Vol. 49
  2. ニューロサイエンスの旅 Vol. 61
  3. 医局登山2015
  4. 脳血管内治療ハンズオンセミナー
  5. 米国脳神経外科コングレス2016
  6. 脳梗塞に対する幹細胞治療のガイドライン策定のための国際会議
  7. ニューロサイエンスの旅 Vol. 60
  8. もやもや病の診断基準の改訂2021
PAGE TOP