トピックス

もやもや病の手術を学ぶ_Pt. 4

2019年5月5日から、ロシアから3人の脳神経外科医、Dr. Andrey Dubovoy (Novosibirsk), Dr. Andrey Dmitriev (Rostov-on-Don), Dr. Egor Kolotov (Kemerovo)が一週間の予定で富山大学を訪問中です。
主たる目的は、黒田のもやもや病の手術および周術期管理を学ぶためですが、今週予定している他の6件の手術も見てもらっています。3人ともナイスガイです!毎日、熱いディスカッションを繰り広げながら、とても熱心に勉強してくれています。ハラショー! 

Learning About Surgery for Moyamoya Disease_Pt. 4
In this May, three Russian neurosurgeons have visited Toyama University Hospital to study surgical technique and perioperative management for moyamoya disease.
All of them are very nice guys and are learning a lot about our clinical practice for moyamoya disease and other neurosurgical disorders. I am sure that they would further advance their clinical practice in Russia. Boys, be ambitious!

関連記事

  1. ニューロサイエンスの旅 Vol. 60
  2. 新人歓迎会2017
  3. 富山大学脳神経外科同門会「創志塾」忘年会2015
  4. 国際脳卒中カンファランス2014
  5. 富山大学附属病院・包括的脳卒中センターの記事掲載
  6. 富山大学脳神経外科スキー&温泉合宿
  7. 富山大学脳神経外科同門会・年報「創志塾2014」
  8. 第27回脳神経外科手術と機器学会(CNTT)
PAGE TOP