トピックス

再会2017

2017年6月2日(金)、福岡で開催中の第4回日本心血管脳卒中学会に黒田が座長として参加させていただきました。
 その会場にて、心臓血管研究所附属病院の國原 孝先生(心臓血管外科部長)と久し振りの再会を果たすことができました。國原先生とは北海道大学で一緒に学んでいた20年以上前、まだ日本では全く注目されていなかった近赤外線スペクトロスコピー(NIRS)をお互いの領域で臨床応用すべく研究していた頃からの仲間です。今やNIRSがそれぞれの領域で当たり前のように使用されていることに感慨を禁じ得ません。CEA+CABG同時手術を一緒に実施したこともいい思い出です。
 その後、國原先生は9年間のドイツでの修行に旅立ち、今は押しも押されぬ心臓血管外科医として全国でご活躍中です。

Reunion 2017

Prof. Kuroda met Dr. Takashi Kunihara, Director of Cardio-vascular Surgery at The Cardiovascular Institute, Tokyo in Fukuoka for the first time in about 15 years. They are the Hokkaido “Guild” to conduct experimental and clinical researches for clinical application of near infrared spectroscopy (NIRS) in the field of cardiovascular and cerebrovascular surgeries since the early 1990’s. They also performed simultaneous CEA + CABG surgery together at Hokkaido University Hospital before. Now, Dr. Kunihara is known as one of top cardiovascular surgeons.

関連記事

  1. 第37回日本脳神経外科コングレス 2017
  2. 富山紀行 Vol. 5
  3. 合同新年会2019
  4. 富山紀行 Vol. 4
  5. 富山大学・双六岳夏山診療所2019
  6. 脳神経外科特別講義
  7. 医学部3年生の臨床実習2014
  8. 第46回日本小児神経外科学会
PAGE TOP