トピックス

アダム・竹心・タッカー先生来訪

過日、アダム・竹心・タッカー先生が当科を来訪されました。彼は米国に生まれ、米国および日本の医師免許を取得、現在は大阪医科大学脳神経外科の助教として診療に従事しております。タッカー先生は日本文化にも深い憧憬を抱き、さまざまな流派の尺八を修めるとともにミドルネームを「竹心」と称し「Bamboo Soul」なるCDもリリースしている師範でもあります。そのほかにも医学英語に関する翻訳書を出版するなど、実に多彩な活動を続けています。
今回の講演会では、日米の医学事情や文化、そしてわが国の脳神経外科の現状について大いに語っていただきました。また、国宝級の尺八を20本近く持参してくれて、素晴らしい生演奏も披露してくれました。
翌日は、当科で売り出し中の研修医、田邊 望先生と丸山邦隆先生のガイドのもと、ほんの短時間ではありましたが、秋晴れの黒部峡谷をトロッコ電車に乗って楽しんでいただきました。

Here Comes Dr. Adam C. Tucker

Dr. Adam C. Tucker from Department of Neurosurgery, Osaka Medical College visited Toyama and gave us a passionate lecture entitled ‘USA & Japan Crosscultural Clinical Practice & Research: Experiences and Lessons’ on November 2, 2015. We could really enjoy his lecture and also his Shakuhachi playing.

関連記事

  1. 脳神経外科医への道 Vol. 40
  2. 国際脳卒中会議2017@ヒューストン
  3. 【医局登山2014】
  4. 脳神経外科医とキャリアを語る会 2019
  5. 富山大学脳神経外科 同門会2013
  6. ニューロサイエンスの旅 Vol. 13
  7. ニューロサイエンスの旅 Vol. 8
  8. もやもや病の手術を学ぶ_Pt. 2
PAGE TOP