トピックス

欧州脳神経外科学会2014

2014年10月12〜17日、チェコのプラハにて開催されている欧州脳神経外科学会に参加しています。
黒田は、Vladimír Beneš会長の依頼を受けて、以下の3つの発表をさせていただきました。
① Breakfast Seminar – Moyamoya Disease in Japan
② Plenary Session – Bypass Surgery for Moyamoya Disease
③ Parallel Session – Carotid Endarterectomy
また、現在ベルリンのPeter Vajkoczy教授のもとに留学している堀 聡先生も、富山でまとめてくれた以下の演題をE-Posterにて発表させていただきました。
④ E-Poster – Preservation of Middle Meningeal Artery during Bypass Surgery for Moyamoya Disease
今回の学会でも、国内外の数多くの先生方と親しく交流することができ、明日からの活力をいただくことができました。

Now, we are attending the 15th. European Congress of Neurosurgery in Prague, Czech Republic. Prof. Kuroda and Dr. Hori presented their data in this meeting.

関連記事

  1. We Are The Neurosurgeons!「2020年春…
  2. 第3回欧州脳卒中会議 2017
  3. 脳神経外科疾患メモ Vol. 7
  4. WFNS (世界脳神経外科学会連盟)教育コース
  5. 第59回日本脳循環代謝学会学術総会
  6. 富山大学生命融合科学教育部シンポジウム2015
  7. もやもや病に対する脳血行再建術
  8. 脳神経外科医への道 Vol. 40
PAGE TOP