トピックス

上山博康先生を迎えて

上山博康先生は、27年前、当科の黒田を脳神経外科の世界に引きずり込んでくれた超本人であり、それ以来、長年の大恩人でもあります。
現在は札幌で社会医療法人禎心会 脳疾患研究所および上山博康脳神経外科塾を統括して、日々、数々の困難な手術をこなしつつ、全国から集う脳神経外科医を指導していらっしゃいます。
このたび、富山にお招きして「脳動脈瘤手術に関する私見・偏見」と題する、熱くて篤い講演をしていただきました。
慰労会に参加してくれた学生・研修医・医師の皆さんが上山先生のお人柄に魅了されたと思います。

関連記事

  1. 脳神経外科医への道 Vol. 46
  2. ニューロサイエンスの旅 Vol.38
  3. 医局説明会
  4. 【平成27年を終えるにあたって】
  5. 深淵なるニューロサイエンスへの旅 Vol. 74
  6. NEUROSURGERY WEEK 2015
  7. 富山大学脳神経外科バイパス・ブートキャンプ
  8. 第3回脳卒中相談会のお知らせ
PAGE TOP