トピックス

富山紀行 Vol. 5

前回9月10日の「夏の立山」に引き続いて「晩秋の立山」をご紹介いたします。可憐な高山植物が短い夏を謳歌したのち、秋は駆け足で山にやってきました。ほんの少しの間、錦秋の彩りでわれわれの眼を楽しませてくれたのち、立山はすっかり晩秋のたたずまいとなりました。朝晩はかなり冷え込むようになりましたが、天気さえ良ければ日中はまだ太陽の恵みを感じることができます。前回と同様、室堂平のみくりが池から撮影した写真をお送りいたします。

Please enjoy the photograph in Tateyama Mountains in late autumn. The winter will come here very soon…

関連記事

  1. 脳神経外科野球大会 中部地区予選2015
  2. 脳神経外科医への道 Vol. 53
  3. 脳神経外科疾患メモ Vol.4 もやもや病と過灌流現象
  4. 富山マイクロ手術道場 2017
  5. 富山紀行 Vol. 10
  6. 脳神経外科医とキャリアを語る会 2016
  7. 「私の手術論」1
  8. 富山大学附属病院・包括的脳卒中センターの記事掲載
PAGE TOP