トピックス

欧州脳卒中学会2019

2019年5月22〜24日、ミラノで開催された欧州脳卒中学会2019 (ESOC2019)に参加してきました。今回、日本からはInvited Speakerとして、愛知医科大学脳神経外科の宮地 茂先生、黒田の二人が招請されました。宮地先生は日本における急性期脳梗塞に対する治療の現状について、黒田はもやもや病に対する治療の最近の進捗について講演させていただきました。

European Stroke Organization Conference (ESOC) 2019 in Milan

Prof. Kuroda joined European Stroke Organization Conference (ESOC) 2019 in Milan between May 22 and 24. Prof. Shigeru Miyachi and Prof. Kuroda was invited to this meeting as invited speakers. Prof. Miyachi gave a lecture on recent perspective of endovascular treatments for acute ischemic stroke in Japan, and Prof. Kuroda gave a lecture on recent advancements of surgical therapy for moyamoya disease.

関連記事

  1. 第17回脳教カンファランス
  2. もやもや病の英文教科書
  3. 富山大学脳神経外科 教室・同門会年報「創志塾2016」
  4. 富山大学附属病院・包括的脳卒中センターの記事掲載
  5. 第5回夏山フェスタ2017
  6. もやもや病の手術を学ぶ_Pt. 7
  7. もやもや病に対する脳血行再建術
  8. Stroke2014
PAGE TOP