トピックス

AAFTIN 2014

2014年3月26日~28日にベトナム・ダナンにて開催された、AAFTIN 2014 (Asian Australasian Federation of Interventional and Therapeutic Neuroradiology)に、当科の桑山・柏崎・秋岡が参加し、それぞれ口演発表を行いました。
アジア諸国における脳血管内治療は近年目まぐるしく発展してきていますが、日本はこれからもアジアをリードする存在として、研鑽を続けていく必要があると感じました。
ダナン市は南北に長いベトナムの中間の位置に存在するリゾート地で、天候もよく、ベトナム料理はとてもおいしく快適でした。

In this March, Dr. Kuwayama, Dr. Kashiwazaki and Dr. Akioka from our department joined and presented at AAFTIN 2014 held in Danang, Vietnam.

関連記事

  1. ニューロサイエンスの旅 Vol.44
  2. WFNS教育コース@ノヴォシビルスク
  3. 第2回富山ホタルイカ・カンファレンス
  4. 富山紀行 Vol.21
  5. 第13回脳卒中公開講座のお知らせ
  6. 脳神経外科医への道 Vol. 15
  7. 第一回国際脳刺激カンファランス(シンガポール)
  8. ニューロサイエンスの旅 Vol.41
PAGE TOP